HP「東江戸川工廠」のブログです。

2008年11月26日

【巡洋戦艦「金剛」;技術的視点による再考】アンケート結果

当日、参加された皆さまに無記名方式でアンケートをお願いしたところ、多くの方から回答を頂くことが出来ました。
以下はその結果をまとめたもです。

アンケート用紙回収数27

【質問1】このイベントをお知りになったきっかけを教えて下さい。(何れか1つを選択)
・企画者・講演者からの紹介:11名
・参加者からの紹介    : 7名
・mixiの宣伝を見て    : 4名
・インターネットで    : 3名
・その他         : 2名

有効回答27。無効回答なし。
インターネットの具体例:筆無精者の雑彙(ブログ)/三脚檣掲示板(三脚檣)/BirdsTown(WarBirds)
その他の具体例:知人、友人からの紹介


【質問2】事前に興味をお持ちだった講演を教えて下さい。(複数回答可)
・小高講演:12名
・新見講演:15名
・大塚講演:15名
・高木講演:10名

・全選択:5名

有効回答24。無回答3。

【質問3】当イベントをお楽しみいただけましたか?(何れか1つを選択)

・大満足 : 8名
・満足  :17名
・まあまあ: 2名
・不満  : 0名
・大不満 : 0名

有効回答27。無効回答なし。

【質問4】ご意見・ご感想をお願いします。

何名かの方からご指摘を受けたのは、やはり時間が足りなかった、というものです。
他に当日は紙と口頭での発表だったため、プロジェクターを使用して欲しいとのご意見も複数の方から寄せられています。
もし次回開催することがありましたら、その際には大いに参考にさせていただきます。

また多くの方から、今後も続けて欲しいというご意見を頂きました。どうもありがとうございます。
次の機会を作れるように検討させていただきます。
posted by じゃむ猫 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 金剛イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/23424101
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

講演会『巡洋戦艦「金剛」 技術的視点による再考』レポ・坤
Excerpt:  講演会『巡洋戦艦「金剛」 技術的視点による再考』レポ・乾篇の続きです。  完成まで、イタリア艦の如く時間がかかってしまい済みません。いろいろ忙しかったりなんだかんだしたもので・・・。  本題..
Weblog: 筆不精者の雑彙
Tracked: 2008-11-29 00:54