HP「東江戸川工廠」のブログです。

2009年04月08日

久々の新規購入SLG「空母決戦」

Game Watchを見ていると、久しぶりに普通のSLGが発売されたという情報が出ていました。
サイフォン」という会社から発売された「空母決戦」というゲームです。
紹介記事を見ると真っ当そうな内容です。
更に4Gamer.netにレビューがアップされてなんか大戦略やった人がデザイナーだというので買ってみることにしました。
というわけで、厳しい財政状況の中、購入。
えー、パッケージの作りは。。。GSさんのハードなパッケージを見慣れた身にすると、チープだなぁというのが偽らざる第一印象です。。。
透明プラ箱にゲームのDVDが1枚、中綴じの簡易ガイドが1冊パッケージされています。
まぁ見てくれはどうでもいいや。
さて、インストール。

DVDドライブが「うぉーん」と唸りを上げます。
1分、2分。。。5分。。。作動音は一向に収まりません。
いきなり地雷かと眉をひそめましたが、ハードディスクがカリカリ言っているので、何かやっているらしいと判断してそのまま待ちます。
ちなみにエクスプローラーは「応答なし」状態になってます。
ブラウザは使えるので「サイフォン」社のサイトに何か情報があるかと思いましたが特になし。。。うーん、不安。
かれこれ10分以上も経った頃、ようやくインストールが始まりました。
しかしこれからも長かった。
結局インストールが終わるまでに1時間近くかかったような感じがします。

メインマシンは5年落ち間近の古い機体だから、それが原因かと思って真新しいEeePCにもインストールしてみましたが、こちらは若干速かった程度で、やはり異常に時間を要します。
これは何なんでしょうねぇ。
かなりイラつきました。
ハードディスクの中から必要なライブラリか何かを探してるんでしょうか。
画面に何の表示も出ないので、何が起きているかわかりません。
ここは改善して頂かないと、ゲームに入る前に悪印象を抱いてしまいます。。。

気を取り直して、ゲーム。
マニュアルなんて読みませんですことよっ。吶喊あるのみ。レディ・ゴー!<バカ

準備されているシナリオは5本。
マレー沖海戦、セイロン沖海戦、真珠湾攻撃、珊瑚海海戦、ミッドウェー海戦。
あと、隠しシナリオが2本あるようです。

まずはマレー沖海戦からやってみましょう。
というわけで、次回から各シナリオのレビューを書きます。



ちなみにEeePCのように縦方向に狭い画面だと、このゲームできませんでした。
画面下部にコマンドボタンが表示されるのですが、EeePCではこの部分が表示できずに何もできず。
ここは考えて欲しいなぁ。コマンド部だけ独立したウィンドウにするとかさぁ。
というわけで、出張中の暇つぶしにという野望はあっさり潰えました。ショボーン。
posted by じゃむ猫 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 空母決戦
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28352017
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック